韓国「慰安婦合意に重大な欠陥」国家間の約束を反故

 

北朝鮮に対して連携が必要な日韓関係が揺れている。2年前、「不可逆的」とした慰安婦問題の合意について、韓国側が批判的な検証結果をまとめたことについて日本側が反発している。

「不可逆」、その意味はもとに戻れないこと。

 

ところが、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は、国家間の約束を破るかもしれない。

日韓の慰安婦合意から2年の28日、前朴槿恵(パク・クネ)政権が行った合意について、文大統領が声明を出した。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領:

「手続き内容にも重大な欠陥があることが確認された。この合意では問題を解決できない」

27日、日韓合意に対する検証チームが「元慰安婦らの意見を十分、聴取しないまま韓国政府が合意をまとめた」との検証結果を発表。

前朴政権を批判していた。

しかし、日本としては「最終的かつ不可逆的に解決した」とし、また合意に至る過程に問題はなかったとしている。

 

河野外務大臣:

「合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ(管理)不能となり、断じて受け入れられません」

日本の外務省幹部は今後、もし韓国側が新たな要求をしてきても絶対に応じないと話している。

外務省幹部:

「日本政府としては、この合意について微動だにしない。早く履行してもらう、これに尽きる」

日本としては慰安婦問題を蒸し返されれば日韓関係の悪化は避けられず、来年2月の韓国・平昌(ピョンチャン)オリンピックに招待されている安倍総理大臣の出席を見送る可能性もある。

一方、韓国の検証チームは「合意には非公開な部分も存在した」と指摘した。

 

その内容は


【もしもアフィリエイト】ってなに?


「韓国側が被害者関連団体を説得する」

「海外や韓国国内の慰安婦像を撤去するように努力する」

などだという。

 

検証結果では、非公開の合意を「裏で日本側に譲歩していた」として問題視したのだ。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領:

「確認された非公開合意の存在は、国民に多大な失望を与えた」

だが、こうした文政権の対応に韓国メディアから批判の声が上がっている。

韓国・中央日報:

「(原則)30年間、秘密にするべき外交文書が2年で公開された。日本は言うまでもなく、どの国が韓国政府を信じて秘密の取引をするだろうか」

韓国・ソウル新聞:

「国家間の合意を覆すという前例を残すこととなり、(国際的な)国家の信頼失墜を覚悟しなければならない」

文大統領がなぜ、このタイミングで所感を発表したのか。

それは合意の検証結果が出た後、日本からの反発が予想以上に厳しく、できるだけ早く韓国の国民向けに強い姿勢で立場を明らかにする必要があったとみられる。

ただ、再交渉を示唆するような所感を発表したことで、日本だけでなく、合意を評価したアメリカからも反発がありそうで、北朝鮮に対する日米韓の協力もぎくしゃくする可能性があります。

 

韓国政府は、来月上旬にも最終的な立場を示すものとみられる。

 

 

 

 

-事件・事故, 国内, 海外, 話題
-, , , ,