松ちゃん 娘の前で「チキンライス」「なにやら嫁が泣いてた」

ダウンタウンの松本人志(54)が24日夜、自身のツイッターを更新。

 

自身が作詞、槇原敬之(48)が作曲、相方の浜田雅功(54)が歌う2004年の名曲「チキンライス」を娘の前で初めて歌ったと明かした。

「初めて娘の前でチキンライスを歌いました。彼女はどう感じたのかな。。。なにやら嫁が泣いてた。少し酔ってます。メリークリスマスです」

松本が貧しかった少年時代のエピソードを基に歌詞を書いたクリスマスソング。

つぶやきから約9時間で、リツイートは約2万5000件。

 

「チキンライスを作った時、自分が子供に聴かせる時が来るなんて思っていなかったのでは?聖なる夜に、いい思い出になりましたね」

「クリスマスに温かい気持ちになりました」

「浜田さんにも歌ってあげてください」

などとインターネット上で反響を呼んでいる。

 


 

 

松本さんの顔がなんとも言えませんね・・・

 

 



-いい話, エンタメ, ゴシップ, 話題, 邦楽, 音楽
-, , ,