島田洋七に賛否両論、人身事故で遅延「飛び込みやがって」と悪態つく男を「蹴ってやった」

 

漫才コンビ「B&B」の島田洋七さんが駅のホームで激怒したエピソードを明かし、インターネット上で議論が起きている。

島田さんは電車を待っていたが、「人身事故」が起きて遅延が発生。

近くにいたサラリーマンが電話で話す内容が聞こえて――。

■「こんな急いでる時に誰かが飛び込みやがってよォ」

島田さんは2017年12月15日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演。

駅ホームで自身が遭遇したエピソードを明かした。

羽田空港へ行くため、京浜急行電鉄の品川駅ホームで電車を待っていた島田さん。

アナウンスで、人身事故のため40分ほど遅れるとの知らせが流れた。そこで

 

「前におったサラリーマンが携帯で、『すみません40分遅れます。こんな急いでる時に誰かが飛び込みやがってよォ』って」

という電話の内容が聞こえてきたそうだ。

これに島田さんは

「俺、後ろから蹴ったからな。お前もうちょっと考えることないんかと。どんな事情であろうが可哀想やなとか。こんな時に飛び込みやがってて...、俺はね、ボーンて蹴ってやったんよ」

と怒りの表情で話した。

「強そうやったら蹴らんかったけど。何となく勝ちそうやなと思って」

と笑いを誘ったが、

「4年前ですよ。ほんまに、こういう奴おんのよ」

と憤っていた。

 

「今後の人生左右するような要件に遅れる人もいるんだぞ?」

人身事故遭遇時のこのエピソードはインターネット掲示板で議論に。

 

怒った島田さんに対して

「島田正論」

「低能なクズ発言したら後ろから蹴られて当然だろ」

「自分も人身事故で遅滞すると腹が立つだけで冥福祈る気持ちにかけてたわ」

「転落事故で遅延で、こんな発言するサラリーマンは頭おかしいけ思う」

と同調する声が出ている。

 

一方で、

「電車の中にも他にもギリギリのスケジュールで生きてるひとがいるのに 余裕持ってるひとが偽善者ぶって他人に強要して暴力とか信じられない」

「暴言吐いた方も日々追い詰められてる人だと思えばケツを蹴ったりするのはよろしくない」

「そいつのせいで自分の予定が狂った 悪態の一つでもつきたくなる」

「この40分の遅れで今後の人生左右するような要件に遅れる人もいるんだぞ? そういった人の都合が分からん暇人」

と、島田さんが遭遇したサラリーマンに同情する意見は少なくない。

 

また、「口より先に足が出るのか 怖い」「どんな事情であれ、暴行」と、蹴った事実を咎める声もある。

さらには

「倫理とか道徳的に言えば洋七は正しいのかもしれないけどなんかうまく言えないけど賛同できないなぁ そのサラリーマンは飛び込んだ人の人生の苦悩を知ってて否定してるわけじゃなくて自分が40分も遅れることに対して怒りがあるわけだろ そこをごっちゃにして死者を冒涜とか受け取るのはどうかと思う」

と複雑な心境をのぞかせるユーザーもいた。

 

 

  • 蹴ったらダメでしょ
  • 「強そうだったら蹴らんかったけど」って
    本当にそう思うなら強そうでもヤクザでも
    蹴ってください!
  • 蹴った島田は悪態ついた奴より性質が悪いと思うのだが。
    悪態つくのは犯罪ではないが、蹴ったのなら暴行。
    ケガしてたら傷害だからね。
  • 自殺した人が電車に跳ね飛ばされて、ホームにいたに直撃して亡くなったことあったよね?
    ビルから飛び降りる人もそれと同じで、下を歩いていた人に直撃して亡くなったこともあった。
    赤ちゃんの誕生に間に合わなかった人。
    人工透析の予約があった人。
    大学受験に遅刻した人。
    ・・・書き出したらキリがない。
    自殺するくらいの苦しいことや悲しいことがあったとしても、だからと言って、周りの何の罪もない人を巻き込んで良いわけがない。
  • サラリーマンに1票。
    もしこれが自殺なら余計に腹が立ちます。
    不謹慎であるとした上であえて言えば人に迷惑考えて手段を選んで欲しい。
    島田氏はきれいごとだと思う。
    普通は腹が立ちますよ。
  • 人身事故って結局はいいことなんて一つもない。後処理する人が気の毒で仕方がない。飛び込んだ奴は正直どうでもいいのが本音だろう。
  • 飛込みは列車往来危険罪で犯罪ですよ。
    蹴ったら暴行で犯罪ですよ。
    サラリーマンは列車が遅れ、身体を蹴られ、純粋な被害者です。
  • 私は、月に1度は遭遇します。契約出来なかったり、客に逃げられたりも多多あります。私も生活がかかっています。島田氏が損失を補填してくれるのなら、良いのですが。お願いします。
  • サラリーマンの発言はごくごく自然に出るものであり、咎められるような内容でもなんでもない。
    このご時世、しかも東京、他人の命なんて人々にとってはなんの関心もなくて然るべきもの。少し間違いがあるとすれば、人身事故は飛び込む方にそれほど責任はなく、飛び込みやすい状態を長いこと放置している鉄道会社に責任がある。とはいえ、会社の同僚や上司に話す内容ならこうした発言が出てもなんらおかしくない。
    危険なのは、東京という異常な環境下であって他者の命を価値のある大切なものと思え、という島田洋七の根性論的感性だろう。腐る程人がいる狭い東京で、見ず知らずの他人の存在など邪魔なだけ。本音を押し殺させて綺麗事を強いるのは、それこそ自殺者を増やす考え方だと思うが。
  • 何万人の人の都合を振り回すことになる、その中には様々な都合で急いでる人もいる、刻一刻を争ってる人もいるかもしれない、私も飛び込むのは迷惑だと思う。サラリーマンの言葉は悪いけど、気持ちはわからなくもない。
    人の命がどうでもいいのではない、他人の身勝手な行為で自分の予定が狂うのは納得いかない。それを駅員さんに食って掛かってるとかならまだしも、携帯で遅れる理由を連絡してるとこに、後ろから非難され蹴られるなんてさらに納得いかない。
  • 事情はどうであれ、人に暴力を振う事はダメですね。
    しかも、立派な触法行為(暴行若しくは傷害)でしょう?其れって?私なら、即通報しますよ?
  • 不快に思った、とか、そういうことを言うべきではない、で止まっていれば「なるほど、そうですね」って言えるけど。
    そこで暴力に出るのは、絶対に違う
  • 洋七の気持ちよくわかる。相手も蹴られて当然、思っても口に出すものではない
    だが、
    人身事故により多くの人が1時間前後足止めをくらう
    その損害額は計り知れない。特に大都市では
    この損害今は全て泣き寝入り、大きな商談が遅刻により取れなかった企業もあるだろう。
    公共交通機関はその国の大動脈だ、これを止めるという行為はどんな理由があろうとも許されるものではない。
    自殺したい方は誰にも迷惑とならない場所で、という気持ちになる
    このように考える者も居るんだと洋七さん考えてくれ
  • 蹴っちゃだめ。
    急いでるのに迷惑って思うけど、口に出しちゃだめでしょ。
    自分の心に止めておかないとだめな言葉。

 

今回の件は「自殺」なのかどうかは未確認ですが多大な方々に大変迷惑のかかる行為です。

「自殺」だとするならば、誰にも迷惑のかからない方法を選択すべきです。

 

意見にもありましたが、その行為を食い止める事が先決なんでしょうが・・・

 

 



-事件・事故, 国内, 話題
-, ,