サッカー強豪校コーチ 女子中学生にみだらな行為か

 

埼玉県の高校サッカー強豪校のコーチで教師の男が、14歳の女子中学生にみだらな行為をしたとして逮捕されました。

埼玉県新座市の私立西武台高校の教師・武居直人容疑者(25)は6月、埼玉県内で当時14歳の女子中学生にみだらな行為をした疑いが持たれています。

 

警察によりますと、2人はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の交流サイトで知り合い、7月中旬に女子中学生と家族が警察に相談したことで事件が発覚しました。

取り調べに対し、武居容疑者は容疑を否認しています。

 

西武台高校によりますと、武居容疑者は理科の教師で、全国大会に3度出場したサッカー部のコーチも務めていました。

頑張る個人の為の【もしもアフィリエイト】

 

  • サッカー部
全国高等学校サッカー選手権大会に3度(最高成績:ベスト8)、インターハイに10度(主な成績:準優勝1回、ベスト4 1回)出場。

平成8年~22年の間に10名Jリーガーを輩出。

 

 

 

 



-事件・事故, 国内, 話題
-, , ,