石原慎太郎氏、日馬富士事件の大胆な仮説

 

元東京都知事で作家の石原慎太郎氏が4日、ツイッターを更新し、「あくまで作家としての憶測」と前置きした上で、日馬富士の暴行事件は、白鵬が

「弟分の日馬富士をそそのかしやらせたのではないか」

との持論を展開した。

石原氏は日馬富士の暴行事件が明るみになって以降、何度かその件に関してツイッターを更新。

警察に被害届を提出した貴乃花親方を「勇気は素晴らしい」と絶賛し、横綱白鵬については

「横綱は何をしてでも勝てばいいと言うものではない」

と、白鵬の相撲について苦言を呈するつぶやきも投稿していた。

そしてこの日の投稿には「これはあくまでも作家としての憶測だが」と前置きした上で

「日馬富士事件の真相は千秋楽の挨拶で見せた白鵬の僭越驕りからして彼が弟分の日馬富士をそそのかしやらせたのではないかと思う」

と大胆な仮説を披露。

 

そして「最近の白鵬驕った姿勢は鼻持ちならない」と辛辣な言葉で白鵬を非難していた。

 

作家としてはまだ一流でしょうから・・・私も同感です。

 

 

-スポーツ, 事件・事故, 国内, 話題
-, , ,