山本・前地方創生相「何であんな黒いのが…」

 

前地方創生相の山本幸三・自民党衆院議員(福岡10区)が、北九州市内で23日に開かれた三原朝彦・自民党衆院議員(同9区)の政経セミナーの来賓あいさつで、三原氏が長年続けるアフリカとの交流について触れ、

「何であんな黒いのが好きなんだ」

と発言していたことがわかった。

 

山本氏は事務所を通じ、「人種差別の意図は全くない」と説明している。

山本氏は三原氏との交友関係を強調し、

「ついていけないのが(三原氏の)アフリカ好きでありまして、何であんな黒いのが好きなんだっていうのがある」

と述べた。

 

山本氏の事務所は24日、読売新聞の取材に対し、

「(山本氏は)昔、アフリカを表現する言葉として使われた『黒い大陸』という意味で言ったと話している」

と説明した。

 

黒い大陸とは

【黒い大陸】とは【暗黒大陸】の事で、

かつてヨーロッパ人からみると、アフリカは未開の地でした。

数多くの冒険者を飲み込むアフリカの事を、ヨーロッパは『よく分からない大陸』という意味で、【暗黒大陸】と呼んでいた過去があるのです。

特にマラリア等が猛威を振るったサハラ砂漠以南の地域は、ヨーロッパ人には殆ど知られていなかったのですが、約30年に渡って探検され、少しずつ認識されていったのだそうです・・・

山本幸三さん、言い訳になっていないのでは?

 

山本幸三の過去の失言!土下座!スキャンダル!

2017年4月。

滋賀県で開かれた地方創生セミナーでの出来事。

博物館で働く専門職員である学芸員が『観光振興に理解がない!』と指摘し・・

『学芸員はガン!』

と発言。

 

発言の意味は以下の通り

■観光マインドが全くないから一掃するべき!

■大英博物館が改装した際、抵抗した学芸員を全員クビにし、大改装が実現し大成功した!と、日本もそうすべきと言わんばかり。

しかし、大英博物館の広報担当者は、これについて真っ向否定ww

『明らかな事実誤認』って言われてます。

で翌日、謝罪のうえ撤回

 

スキャンダル!杉本彩も迷惑してます。

2010年2月。

山本幸三氏は【殺処分ゼロ、動物愛護先進国を目指す】として動物愛護管理法の法改正を公言します。

意外な一面だったのですが、その理由はどうやら、

大好きな杉本彩さんの気を引く為であった可能性が浮上。


【もしもアフィリエイト】ってなに?


【動物愛護活動】に熱心だった女優・杉本彩さんとは、イベントで知り合い大ファンになったそうです。

杉本彩さんが主催するダンス教室にも週1で通う程の熱の入れよう。

で、【動物愛護管理法】の改正を公言するも、杉本彩さんが再婚した途端、その事に触れなくなった様です。

 

杉本彩さんの事務所のコメントはコチラ

『5年ほど前から連絡は取っていません。』

『迷惑しています。』

 

 

簡単に土下座!

2009年8月。

福岡11区から出馬する際、

いつも同じ自民党の武田良太氏と争っていたのです。

しかし、うまく住み分けをしていたようで、

小選挙区は武田良太氏。

比例代表は山本幸三氏。

両者間はそれで満足していましたが、地元支持者たちは納得しなかった・・・

 

そして山本幸三氏は

『お許しを請いたい!!』

と何度も土下座したといいます(゚д゚)!

結果当選しましたが、土下座当選ですよww

 

東大卒はそんなモンなのか!?

山本幸三氏は華麗なる一族で、経歴は非の打ち所がありません。

義父:村山達雄(大蔵大臣や厚生大臣を歴任)

叔父:柳田桃太郎(参議院議員・門司市長)

 

経 歴

福岡県立京都高等学校⇒東京大学理科一類⇒3年から文系に転じ、東京大学経済学部卒業。

卒業後、大蔵省に入省。

大蔵省在職中にコーネル大学経営大学院に留学しMBAを取得(1973年)

ハーバード大学国際問題研究客研究員を経て、1987年から宮沢喜一大蔵大臣の秘書を務める。

1990年から選挙に出馬しています。

 

頭は良いのでしょうけど、目先の事しか考えないタイプのようです。

 

 

 

-事件・事故, 国内, 話題
-, , ,