山尾志桜里氏の男性支持者への接し方に・・・

 

23日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、漫画家の倉田真由美氏が、22日の衆議院選挙で当選した山尾志桜里氏の男性支持者の接し方に舌を巻いた。

 

番組では、「衆院選挙 注目候補泣き笑い」と題して、日刊ゲンダイの記事を取り上げた。

記事では、ダブル不倫疑惑で民進党を離党した山尾氏は、わずか830票差で勝利したと報じている。

 

倉田氏は「山尾さん、びっくりしましたね」と当選に驚いた様子を見せた。

続けて、山尾氏の不倫疑惑が発覚したのが選挙の直前で「あれが民進党の瓦解(がかい)のきっかけ」だったことを指摘した。

 

一方で倉田氏は、山尾氏は「男性の支持者がすごい(多い)」と指摘する。

その上で山尾氏の男性支持者への接し方の一部を紹介したのだ。

 

倉田氏は不倫疑惑が発覚した直後に、山尾氏が支持者の男性に電話する様子をテレビで見かけたそう。

 

その際、山尾氏は男性を「ヒロシさん」「カズオさん」といった下の名前で呼びかけていたというのだ。

 

倉田氏は自分の支持者とはいえ、そういった親しげな態度に

「そういう作戦なの!?」

「舌を巻きました」

と苦笑いしたのだった。

 

男はバカですからね・・・綺麗な議員さんにそうやって呼びかけられるとたまりませんね・・・

 

 



-事件・事故, 国内, 話題
-, , ,