NHKの集金人が帰らないので110番??

2017/10/18

 

救急車をタクシー代わりに呼ぶ迷惑行為がしばしば問題になる中、はてな匿名ダイアリーに10月10日、「カジュアルに警察や救急車を呼ぶんだけど……」という投稿があり物議を醸していた。

投稿者は110番や119番通報することにまったく躊躇が無い。

もちろん緊急の場合はすべきだが、NHKの集金人が帰らない程度でも110番するという。

 

会社でそれを話したところ「そんなことで呼んだのかみたいな空気になってびっくりした」と驚く投稿者。

「俺は月1レベルで110番してる。廃品回収業者や右翼の騒音とか110番するとしばらく止むからやってる」

と、正当性を主張している。

 

感謝しているが「迷惑をかけている」とは全然思えない

すぐに警察に通報するためか、引っ越したときよりはるかに騒音被害が減ったという。

不審者が近隣をうろついているのをすぐに通報するのも、「おろそかにすると治安の悪化に繋がる」と考えるからだ。

警察が来た時には如才なく丁寧にお礼を言う。

救急車も、「妻が具合が悪いときなどはすぐに呼ぶ」という。

 

さすがにただの風邪では呼ばないが、

「万が一を考えると『救急車呼ぶと本当に必要な人の迷惑だから』なんていって妻が重篤になったら最悪すぎるので呼んでる」

という。

これは以前、元交際相手に「大丈夫だから呼ばないで」と言われ呼ばずにいたら実は重症だったという経験をしたから。

交通事故などで野次馬をやるより、重なってもいいのだから通報しろとも主張する。

もちろん些細なことでも駆け付けてくれる警察や消防隊員には感謝もしているが、「迷惑をかけている」とは全然思えないという。

一刻一秒を争う緊急のときに、♯9110(警察)や♯7119(救急)の相談ダイヤルが「来てくれるの?」と疑問視。

「なんでみんな呼ばないの?死にたいの?」などと挑発的に問いかけていた。

 

「呼んではいけないと思い込んでる方がよっぽどマズい」?

この投稿に対してはてなブックマークは400以上つき、批判もあったが「読んだら至って適切な通報だった」など、投稿者の主張に納得する人も多かった。

「確かに、我慢しないで呼んだ方が早く、かつ根本的に収まるのかも。滅多なことでは呼んではいけない、と思い込んでる方がよっぽどマズいね」

 

救急車は自己判断で呼ばずにいて手遅れになるケースもある。

病院に行く事ができない程なら重篤だし、迷ったら救急相談センターの「7119に相談すべき」と説く人は多かった。

だが、この相談ダイヤルは地域によって対応に差があるようで、人によってかなり満足度が異なっていた。やはり本当に緊急なら110番だろう。

 

一方、投稿者への批判コメントは「完全に悪質」などと辛辣だ。

「自己中な人が無理に自分を正当化しようとするとこうなるんだなという感想」
「緊急を要さない(自力で病院に行ける)状態なのに救急車呼ぶのはタクシー感覚で呼ぶのと変わらねーよ」

などのほか、「警察は最寄りの警察署の電話番号にかけたほうがいい」という指摘もあり、近隣の苦情なら筆者も同感だ。

頻繁に通報するのなら、せめてそのぐらいは配慮してもいいのではないだろうか。

 

もちろん、通報すること自体は悪いことではないが、投稿者は、

「別にみんな呼びまくろうぜって話じゃないけど(みんな呼んだら忙しすぎて俺の案件が放置されそうだし――」

とも書いており、自己中心的な考えが強い印象で反感を招いていた。

ちなみに、警察庁によると、2016年の110番受理件数は約176万件で18秒に1件の割合だという。

「うち約3割が問合せや相談・いたずらなどの緊急性のない110番です」として、

「110番は、事件・事故等、緊急時に警察に通報するための緊急通報ダイヤルです」

と釘を刺している。

 

そういえば110番って一回もかけた事ないなぁ~

 

 

 

-事件・事故, 国内, 話題
-, , ,