“聖なる場所で性なる行為”教会激怒

 

ほんのちょっとしたおふざけのつもりが、自分たちだけでなく、多くの人たちの幸せを奪ってしまう。

世界的な観光地、ギリシャのロードス島で起きた事件が注目を集めている。

紺碧の海に浮かぶロードス島。そこにある由緒正しい修道院で結婚式を挙げようと、マシューさんとカーリーさんの新婚カップルがやってきた。

そしてタキシードとウェディングドレスに身を包み、式を終える…そこまではよかった。

幸せの絶頂からか、ハメを外しすぎてしまった2人。

修道院をバックに新郎は下半身を露出し、新婦がそれをお口で受け止めるという、いろいろな意味で先走った行為を撮影、SNSに掲載してしまった。

これを知った修道院側は当然のように激怒。

神聖な場所がいかがわしい行為で穢されたとして、今後、外国人の結婚式を執り行わない、と通達した。

この結果、イギリスだけでも100組近くの挙式予定者の結婚式が中止されることとなり、訴訟の準備が進んでいるという。

ネットでは

「なんてバカなんだ。夜まで待てばいいのに」

「ちょっとした冗談のつもりだったのだろうが…愚かなことをした」


【もしもアフィリエイト】ってなに?


「信仰もないのに教会で式を挙げる人たちは皆同じクズだよ」

「修道院は実に正しい。バカにはバカだと教えなければならない」

「結婚式のキャンセルは本当に大変なんだよ…とんでもないことをしてくれた」

「聖なる場所で性なる…」

 

と非難のコメントが多く寄せられている。

 

SNSに投稿しちゃうなんて・・・

そういった性癖のある方にはたまらないでしょうね。

 

是非、見たい!!

 

 

-事件・事故, 国内, 話題
-, , ,