ブルゾンちえみと金田正一氏との意外な関係

 

30日、お笑い芸人のブルゾンちえみが自身のブログを更新し、球界のレジェンド、金田正一氏との意外な関係を明かした。

27日、「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)で24時間マラソンに挑戦し、無事90kmを完走したブルゾン。この日はコシノジュンコ氏の店を来店したよう。

以前からリスペクトをし、ちかごろはCMでも共演を果たしたコシノ氏からお手製の「ゴールテープ」で祝福をされたと報告した。

 

続いて夜には金田氏と食事をし、完走を祝われたことを明かした。

ブルゾンは400勝投手金田氏との関係について、

「私がアルバイトで、金田さんがお客さんとして、本当に良くしてもらっていたのです」

と明かした。

 

そのころから金田氏は

「ちえみ!ちゃんと食ってんのか!?」

「ちえみ!ネタはどんなの作ってんだ!?」



などと気にかけてくれていたそう。

 

今回のマラソンも金田氏は視聴していたそうで、ブルゾンは

「ランナーに決まった時、めちゃくちゃ喜んでたらしい。それ聞いてホントに嬉しかったなあ〜〜」

と明かしている。

 

ブレイク前から縁のある金田氏との束の間のひとときを過ごしたブルゾンは

「不思議な縁ですが、これからも、大切にしたい縁だと思いました」

と綴っている。

 

ブレイクする人って・・・何かの「縁」「運」を持っているんですね。

 

 

-いい話
-,