ダル、引退のハム飯山に発泡酒1200本贈る

 

ドジャースのダルビッシュ有投手(31歳)が10月5日、自身のInstagramで、今季限りで現役を引退した日本ハムの飯山裕志内野手(38歳)に、発泡酒「キリン 淡麗 グリーンラベル」1,200本を贈ったことを明かしている。

ダルビッシュはこの日、「ファイターズの飯山裕志さんが引退されました」と飯山選手の引退について触れ、

 

「札幌の寮の飯山さんの部屋の前には『キリン 淡麗 グリーンラベル』の空き缶がいつもありました。

それを見ていつも『お父さん、戦ってるなぁ』って思ってました(飯山さんは単身赴任だったはず)」

と、自身が日本ハムに在籍していた時代の思い出をつづった。

そして「なので今回キリン社に協力してもらい24本入りのケースを50ケースプレゼントしました!」と豪快な贈り物をしたと、台車に乗せられた大量の「キリン 淡麗 グリーンラベル」の写真を投稿。

 

「1200本なんでなかなか減らないでしょうね(笑) 飯山さん、お疲れ様でした!」

とお茶目な一面を見せている。

これにファンからは

「ダルさん 優しすぎる」

「引退後の楽しみですね」

「置き場所に困りそうw」

「裕志さんアルコール強いから嬉しいだろうなぁ」

「粋だなぁ」

などの声が寄せられている。

なお、「キリン 淡麗 グリーンラベル」の賞味期限は「9か月」(公式サイトより)とのことだ。

 

一日、4本と半分ですね。

 

まあ、館山さんのことですから球団職員、スタッフさんへおすそ分けがあるんでしょうね。

 

 

 

 



-いい話, スポーツ
-, , , ,