宇野常寛氏「スッキリ!!」「クビになりました」

 

評論家の宇野常寛氏(38)が28日の放送をもって、木曜レギュラーを務めていた日本テレビ系「スッキリ!!」(月~金曜前8・00)を卒業した。

番組の最後に

「モノ言うコメンテーターはいらないということで、この度クビになりました。本当にお世話になりました」

と毒舌であいさつ。

「(テレビでの)僕の活動はほんの一部なので、みなさんネットでね。本も書いていますので、他の活動をチェックしてください」

と視聴者へ呼びかけた。

MCの加藤浩次(48)は

「残念です。はっきり意見を言ってくれる方は僕も大事だったんですが」

と惜しんだ。

 

宇野氏は加藤へ

「加藤さんは違う考えだと思いますけど、加藤浩次という男にテレビというムラは狭すぎる」

とエールを送っていた。

宇野氏は8月31日、自身のツイッターで「クビになりました」と同番組を9月で降板すると発表。

自身の政治的発言がきっかけでトラブルになったとし、「YouTube」でも番組降板についての詳細を語った動画を公開していた。

 

周囲の状況に流されないで自分の意見をはっきり言える人は私は好きですが・・・

 

 



-話題
-, , ,