BIGBANGが兵役のため18年の春に活動休止

2017/12/10

 

韓国の男性5人グループ・BIGBANGが、来春に活動休止することが20日、分かった。

早期に全員集結して再スタートを切るため、2月から兵役についているT.O.P(29)以外の4人も来春から順次、兵役につく。

11月に始まるグループのドームツアーで日本では“見納め”となる。

この日は東京ドームで、リーダー・G-DRAGON(29)のワールドツアー日本公演が千秋楽を迎えた。

グループにとって最善の状況を模索する中で、BIGBANGが活動休止を決断した。

今年2月に徴兵についた最年長のT.O.Pに続き、もともと来年にはG-DRAGONと、ボーカルに定評があるSOL(29)が入隊する予定だった。

日本語が堪能なお笑い好きのV.I(26)と、ソロ活動も活発なD-LITE(28)は徴兵の期限まで猶予があったが、関係者によると、4人は来春に順次、兵役に就くことを選択したという。

D-LITEは8月のソロライブ時に

「今年、残りのメンバーの活動が終わったら、長いブランクができるかもしれません。でも、それがBIGBANGとして再スタートさせるには1番いい選択だと思っています」

とコメントしていた。



兵役に就けば、約2年間、ステージから去ることになる。4人は少しでも早くファンのもとへと帰ってくるため、タイミングを合わせる判断に至ったという。

この日、G-DRAGONは、東京ドームでグループの活動休止について言及することはなかった。

ハイテンションで「お久しぶりですね!!」と口にするなど、2時間半の熱演。アンコールではV.Iもサプライズ登場し、5万5000人を沸かせた。

G-DRAGONはソロの世界ツアーを10月8日まで敢行。

グループとしては、11月18日から12月23日まで「LAST DANCE」と銘打った4大ドームツアーを行い、日本のファンに集大成を届ける。

早ければ2020年にも5人が再集結し、BIGBANGとしての新章に突入する見込み。

しばしの別れを前にした最後の“爆発”から目が離せない。

 

BIGBANG-FANTASTIC BABYの「空耳」です。

歌詞、覚えやすいですよ。


 

-エンタメ, ゴシップ, 洋楽, 邦楽, 音楽
-, , ,