[感動] 具志堅用高の恩返し

2017/09/10

 

今の若い世代の方は具志堅用高さんを陽気なおじさんだと思うかも知れませんが、

昔はとんでもないボクシングの世界チャンピオンだったのです。

しかも、未だその記録は破られていません。

沖縄では、英雄です。

 

そんな凄かった具志堅がボクシングをしていた頃の話です。

小さい頃の具志堅は体も小さく、ケンカも弱かったそうです。

高校生になってボクシングを始め、なんとインターハイで優勝するのです。

 

卒業して東京に上京してプロの世界へ

とんかつ屋で住込みバイトをしながら、ボクシングに打ち込んでいき

当時日本最速の9戦目に世界チャンピオンになるのです。

一夜にして、世界が変わりビックマネーも手に入れたのです。


【もしもアフィリエイト】ってなに?


当時、王さんに続いて2位の長者番付にもなりました。

 

しかし、具志堅はとんかつ屋のバイトを続けるのです!

なぜ、大金得たのに、バイトを続けるのか・・・

それはそこの店主にお世話になったからです。

沖縄出身の具志堅は東京に上京してきたのですが、馴染めなく辛い日々を送っていたのですが、

とんかつ屋さんのバイトを始めると、そこのオヤジさんにとっても良くしてくれたそうです。

結局世界チャンピオン5度目の防衛の時まで、そこのバイトを続けたのです。

有名になったチャンピオンがとんかつ屋にいるとあって売上が倍になったそうです。

 

具志堅なりの恩返しなのでした・・・

 

 

-いい話, スポーツ
-, , ,