土佐犬にかまれたか…犬小屋で男性死亡

 

26日午後8時40分頃、兵庫県南あわじ市松帆西路の犬小屋で、近くに住む福本勤さん(82)が土佐犬にかまれたと長男から119番があった。

県警南あわじ署員が犬小屋で倒れている福本さんを発見。

福本さんは27日未明に死亡が確認された。

 

福本さんの背中などにかまれたような痕があり、同署は土佐犬に餌を与えている間に襲われたとみて経緯を調べている。



発表では、犬小屋は鉄格子状のケージに分かれ、福本さんの孫が飼う3頭と、知人から預かっていた1頭が飼育されていた。

福本さんは、知人から預かっていた犬がいたケージ内に倒れていたという。

 

福本さんは普段、夕方に餌を与えていたが、この日は夜になっても帰宅せず、家族が様子を見に行って気付いたという。

 

 

-事件・事故, 国内
-,