ゆってぃも「サイン会0人事件」

 

お笑い芸人のゆってぃ(42歳)が5月8日、和歌山県にあるパチンコ店での営業でサイン会を実施。

その様子を収めた“ぼっち”写真を投稿し、話題を呼んでいる。

ゆってぃはこの日、和歌山県のパチンコ店「スタジアム2001岩出店」「スタジアム2001西庄店」に“ダブル来店”すると大々的に告知され、ポスターには「大人気芸人」の文字も。

そしてゆってぃは、パチンコ店の脇にあるスペースに長机を置き、イスに座ってサイン会のため待機している状態の写真を投稿。

そこにはお客さんの姿はなく、サイン会に並ぶ人もおらず、呆然と前を見つめるゆってぃの姿だけが見える……「大人気芸人」なのになぜ。

この写真にゆってぃは「ちっちゃい事は気にするな♪」と、持ちネタのフレーズ通りに前を向いているようだ。

サイン会にファンが誰も来ない、と言えば、かつて大きな反響を呼んだジョイマンの「サイン会0人事件」が有名。



今回、ゆってぃの投稿には詳しい説明がないため、0人だったかどうかは厳密には分からないが、ジョイマンの事件を連想させる写真に、ファンからは

「近くだったら行ったのにー!」

「ゆってぃさん会いたかった……」

「サイン会0人グループに仲間入りですね」

「強烈ぅー!」

などの声が上がっている。

 

 

-エンタメ, ゴシップ, 話題
-,