田畑議員 盗撮疑惑も・・・

 

自民党に離党届を提出した田畑毅衆院議員(46)=比例東海、当選3回=に乱暴されたとして、当時交際していた名古屋市の女性が準強制性交容疑の告訴状を愛知県警に提出した。

 

捜査関係者によると、女性は昨年12月24日夜、田畑氏と食事し、酒も飲んだ。

その後、2人で女性の自宅へ行き、寝ている間に乱暴されたと主張し今月、告訴状を提出した。

 

田畑氏の携帯電話には女性の裸を撮影した画像が保存されていたため、女性は軽犯罪法違反容疑でも被害届を提出したという。

 

今回の問題は、週刊新潮2月28日号が報じ、番組では同誌の記事を紹介。

それによると、田畑氏と女性はSNSを通して知り合い昨年10月から交際を開始。

女性はやがて盗撮の疑いを持つようになったという。

 



番組では、週刊新潮が入手した田畑氏と見られる男性と女性とのやり取りの音声を公開した。

放送された音声では女性が「動画撮ったよね」と問いただすと「撮ったけどもう削除します」と応じ、

「田畑さんは盗撮の件とかは、へっちゃらでいられるの?」

と迫られると「へっちゃらでいる?いやいや全然」と弁明する言葉が残っていた。

 

さらに女性が「なんでこんな全裸で寝てるとこ撮ってんの?」などと激高すると「消すよ、全部消す」と慌てふためいた。

さらに別の場面で女性から「盗撮の件はどう思いますか?」と問われ「盗撮の件は、完全に自分が見たかっただけです」と答えていた。

 

また、女性が「なんで記憶もなく普通に寝ている時に盗撮するんですか?」と問い詰められると「だって寝ちゃうんだもん」などと言い訳していた。

 

 

 

-事件・事故, 国内, 話題
-, ,