イチロー、マイナー契約で開幕前にメジャー昇格

 

マリナーズの会長付特別補佐を務めるイチロー(45)が今月中にマリナーズとマイナー契約を結んだ後、3月末の開幕戦に合わせてメジャー昇格することが3日(日本時間4日)、分かった。

マリナーズのジェリー・ディポトGMが明かした。

 

同GMは

「イチローは今季、我々のチームでプレーする」

と改めて明言した上で

「契約がどういうシナリオになるのかを(代理人の)ジョン・ボッグス氏と話し合っている。詳細を詰めている。今月中に合意?そうですね。順調に進んでいる」

と交渉状況を説明した。



 

さらに「シナリオ」についても言及。

「マイナー契約で招待選手として(メジャーの)スプリングトレーニングに参加します」

と、同選手にとって初のマイナー契約になることを明かし、

「(3月末に開幕戦が行われる)東京に出発する前に保有権を買い取り、メジャーのロスターに入れます」

と、19年目の開幕メジャーを約束した。

 

 

 こちらの記事もどうぞ

-スポーツ, 話題
-, ,