透明な「コカ・コーラ クリア」が登場

 

コカ・コーラシステムは6月11日、透明炭酸飲料「コカ・コーラ クリア」を発売する。

同商品は、「コカ・コーラ」のこれまでになかった挑戦で、新しい驚きを求める日本人のために開発された。

日本で企画され、米国本社で開発。

コカ・コーラ独特の液色にはカラメルが必要不可欠だが、液色を透明にしようとするとカラメルは使えない。

さまざまな原材料、フレーバーを吟味し、調整と試飲を重ね、50種類以上のサンプルを作り、最終的にはレモン果汁を加え、ゼロカロリーで爽快感と刺激が組み合わさった商品が誕生したという。

透明炭酸飲料であることが一目でわかるように、コカ・コーラらしく赤を基調に、パッケージのラベルに透明素材を採用。

 

頑張る個人の為の【もしもアフィリエイト】

液色、パッケージ素材、ラベルのすべてが無色透明で、夏らしいデザインとした。

価格は500ml PETが140円、280ml PET(自動販売機専用)が115円(いずれも税別)。

 

 

 



-話題
-,