人生を大きく変える前にやっておくべきたった5つのこと

 

人生を変えるようなターニングポイントって、誰にでもあると思うのです。

「転職したいな」
「留学したいな」
「フリーランスになりたいな」
「起業したいな」

 

……そう思ってはみるけれど、なかなか一歩が踏み出せない。

 

しかし、10年後、「あの時に、決断すればよかったなあ~」と振り返って後悔しないように。

 

人生のターニングポイントできちんと決められるように、この5つを準備しましょう。

 

1 お金の計算をする

大きな決断をする前に、あなたを不安に陥らせるのは『お金』です。

 

ただ漠然と心配するのではなく、まずは自分の持っているお金を把握することが大事。

 

まずは、資産ではなく貯金(キャッシュ)がいくらあるかを調べましょう。

とりあえず、家賃半年分と税金半年分と生活費(1カ月10万円)があれば大丈夫!

すでにその金額があればいいですが、ない場合でもその分だけ貯めればOKです。

 

何かをしたいという時に、あなたの決意を阻むお金の問題はクリアになります。

 

 

2 健康診断を受ける

どんな時でも、何をするにも『健康』が一番大事。

 

とくに新しいことに挑戦する際は、体に不調をきたすことが多くなります。

そんな時、あなたの味方になるのが健康診断。何も異常がなければ安心材料になりますし、何かあれば早めに対処しておけるので、いざ決断という時には問題になりません。

 

とくに女性は、自覚症状がなくても婦人科へ行きましょう!

忙しくなればなるほど、後回しになるのが、体のメンテナンスなのです。

 

 

3 人に会う

いついかなる時も、どこにチャンスが転がっているか、どこからチャンスが降ってくるかはわかりません。

でも、私が思うに、チャンスとは人を介してのみ訪れるもの。

 

転職したいのであれば、自分が働きたい会社に勤めている人、同じ業界にいる人に連絡して、話を聞いてみてください。意外な求人や情報を入手できるかも。

起業したい場合は、すでにその経験をしている人に今すぐアポをとってください。

起業前に勉強しておくといいことを教えてくれるかもしれません。

 

 

大きな決断をする前にこそ、その決断に関わる人に会い、相談してみましょう。

そのために、まずは名刺や携帯のアドレスを確認し、整理してみて。

 

 

4 リストを作る

『死ぬまでにしたいことリスト』

『今年やりたいことリスト』

『やりたくないことリスト』

……など、リストの種類は何でもOK!

 

ここで重要なのは、あなたの欲していること&欲していないことを知ること。

リストを作ったら、1つずつ確実にこなしていきましょう。

 

大きな決断をする前こそ、自己投資が必要です。

リストに出てきた「英語」「話し方」「習い事」「趣味」「旅行」など、忙しいと後回しにしがちなことにトライしましょう。

 

 

5 「NO」と言う

新しいことに挑戦する時、大きな決断をする時。

そんな時にこそ、気をつけたいのが『誘惑』です。

 

 

ネットワークビジネス、宗教、投資……今まで耳に入ってこなかった話が、驚くほど甘い声で囁かれます。

心が弱って不安になっていると、悪魔のように近づいてきますので、ここは強く「NO」と言いましょう。

 

あなたは大丈夫!そんなものに頼らなくても立派にできますから!

 

大きな決断をする前には、ありとあらゆる形で神様があなたを試してきます。

「やめた方がいいよ」という友人からのアドバイスに、「なぜ、今頃……」という親の心配などなど。

 

 

でも、そんなネガティブなこともプラスとして受け止めてください。

これは神様から自分の『覚悟』を試されているんだと。

 

 

私は、いつも「神様から試されているんだ」と思って生きています(宗教の話じゃないですよ)。

そう思うと、乗り越えられない神様からの『試練』はないと思えてくるから不思議です。

 

 

きちんと準備をして、覚悟をもって挑めば、決断が成功するか否かに関わらず、必ずあなたの糧になります。

 

それを信じて、進んでいってください。

 

そして願わくば、あなたの決断がうまくいきますように。

 

 



-いい話
-,