さんま たけし新事務所に移籍志願「たけしさんの手助けになりたい」

 

お笑いタレントの明石家さんまが5日深夜にフジテレビ系で放送された「さんまのお笑い向上委員会」(土曜、後11・10)に出演し、ビートたけしの新事務所「T.Nゴン」への移籍を、たけし本人に持ちかけたことを明かした。

番組にはオフィス北野所属のガダルカナル・タカが出演し、たけしの新事務所の話題になった。

 

さんまは「おれ、たけしさんに入れてって言うてん。ちょっと真剣に言うたんや」と明かした。

 

さんまと同じ吉本興業に所属し、後輩の今田耕司は「真剣に?」と驚き、

「ミスター、ちょっと待って下さいよ。どうするんですか、うちの会社」

とツッコんだ。

 

さんまは「お前らもう、しっかりやっていけるやろ、おれが抜けたって」と返答。

 

続けて、

「おれはたけしさんに世話になってる。たけしさんの手助けになりたいやないか」

とたけしへの恩返しの気持ちがあることを訴えた。

 

ここでタカが「だったら本当におすすめするいい事務所があります」と提案。

 

さんまが「何?」と聞くと、タカは「オフィス北野」と答え、爆笑が起こった。

 

 



-エンタメ, 話題
-, ,