今年2月の女子高生への強制わいせつ容疑で警視庁から書類送検され、無期限の謹慎処分となったTOKIO山口達也(46)の弟Kouzyさんが、29日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」内でインタビューに応じ、山口への思いを語った。

 

 

ミュージシャンでプロレスラーの弟は、涙ながらにインタビューに応じ、

「被害者の方そして被害者の家族のかたに心より深くおわびを申し上げます」

と謝罪した。

 

「今でもちょっと信じられなくて。でも、犯してしまったことなので、そこはやはり心に刻んでもらいたいと思います」

と言い、

「僕ともそうですけど、家族の中ではお酒を飲むことはなかったので。だから、信じられないです」

と明かした。

 

 

その上で、

「僕自身、心の整理がついてなくて。何を声かけていいのか。まとまていないので、しっかりまとめてから落ち着いた時に(山口に)連絡をしたいと思っています」

と話した。