有働由美子さん、NHK退局 海外でジャーナリスト活動へ

 

3月までNHKの人気情報番組「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)の司会を務めたNHKの有働由美子アナウンサー(49)が3日、同局を3月31日付で退職したことを発表した。

 

今後の所属先は決まっておらず、今後は海外でジャーナリストとして現場での取材活動を行っていくという。

 

 

有働さんは、報道各社にファクスで報告。27年間勤めたNHKを去る理由について、

「定年までしっかり働き続けようと思っておりましたが、以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました」

と説明した。

 

 

3月30日には、2010年の番組開始から司会を務めてきた「あさイチ」の司会を卒業。

 

その翌日の退職だった。

 

有働さんは発表時期について

「新年度から新たなスタートを切る『あさイチ』の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください」

と説明した。

 

 


【もしもアフィリエイト】ってなに?


有働アナは1991年にNHKに入局し、「ニュース10」などを担当。

 

「あさイチ」では、直前に放送される連続テレビ小説の感想をコンビを組むV6・井ノ原快彦(41)らと話す冒頭のコーナーが名物に。

 

「セックスレス特集」や「女性のワキ汗」などをストレートに伝える飾らないキャラクターで世の中の関心を集めた。

 

NHK紅白歌合戦では紅組司会を3度、総合司会を4度務めるなど、NHKを代表する国民的女性アナとして人気だった。

 

 

NHKは

「独自の存在感で、これまで貢献していただき感謝しています」

とのコメントを出した。

 

「今後、ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるように精進してまいります」

と有働さん。

 

NHK時代は米ニューヨークでの勤務経験もあり、世界を舞台にした活躍を目指す。

 

 

 

-いい話, エンタメ, ゴシップ, 話題
-, ,