従兄弟に利用された伊調馨、背景に田南部コーチとの関係

2018/03/24

 

「週刊新潮」がこれまで報じてきた通り、栄和人強化本部長(57)のパワハラを訴える告発状の仕掛け人は、伊調馨(33)従兄弟のI・T氏であることは疑いようがない。

 

「恐喝」「美人局」の常習犯であるI氏は、告発状を栄強化本部長の恐喝の材料にしようと目論んだとされる。

***

 

結果的に恩師を裏切り、従兄弟の謀略に協力する格好となった伊調。

その理由に挙げられるのは、栄強化本部長のあとに師事するようになった田南部力コーチとの“ロマンス”だという。

 

 

日本レスリング協会の幹部によれば、

 

伊調には、一度信奉すると“その人のことは絶対”、というところがある。田南部コーチが警視庁のレスリング部から外され、しかるべきポジションに登用されないのは、自分のことを疎ましく思っている栄さんのせいだと誤解してしまっています。

2人が恋愛関係にあるという噂はずっと流れている。問題なのは周りが見えず、2人の世界に入ってしまうことです」

 

リオ五輪のときも、この2人には女子選手団が振り回されたという。

 

「現地に到着した当日、時差ボケ解消やエコノミー症候群対策のために、すぐに練習を始めました。午前中が女子、午後が男子というスケジュール。女子は午後を完全オフにし、みんなで食事に出掛けることにしていた。

でも、伊調が午後も練習したいと言い出したのです。治安が悪いために団体行動を義務付けていたので、女子は伊調に従いました」(同)

 

 

ところが、肝心の伊調が一向に練習を始める様子がなかった。

 

「夕方になって、ようやくレスリングシューズを履き出しました。と同時に、田南部コーチが練習場に現れ、連れてきた男子選手団を放ったらかしたまま伊調とスパーリングを始めた。つまり、田南部コーチを待っていた伊調のために、女子全員が練習場に居残るはめになったというわけです」(同)

 

従前から、栄強化本部長が、“2人の練習は皆の練習が終わってからに”と忠告していたのは、もっともなことだったようだ。

 

 



“伊調はエコノミー”“練習場所を奪った”パワハラの嘘

日本レスリング協会副会長で、栄強化本部長がレスリング部の監督を務める至学館大学の谷岡郁子学長は、かつての教え子である伊調の心中をこう推し量った。

 

「馨には、栄監督が吉田沙保里ばかりを依怙贔屓するという思い違いがあるのかもしれない。告発状にも、栄監督が気に入っている沙保里や登坂絵莉はリオ五輪にビジネスクラスの飛行機で向かったのに馨はエコノミークラスで、それもパワハラの一つと書かれていた。でも、JOCの規則では、トップアスリートであってもエコノミークラスの交通費しか支給されません」

 

 

そのため、吉田は自腹でアップグレード分を払い、登坂は所属先の企業が負担した。

 

「長時間のフライトなのでエコノミー症候群を心配し、栄監督は馨にも“ビジネスクラスに乗らないか?”と声をかけていました。でも、それを断ったのは馨の方でした。決して、不公平に扱ったわけではありません。馨もそれはわかっているはずなのに……」(同)

 

 

さらに、栄強化本部長が伊調の練習場所を奪っているわけでもないという。

 

「これまで馨は“東京五輪は白紙”と繰り返してきました。そのうえ、昨年暮れには、所属先であるALSOKの契約更新でも専属選手契約から社員契約に切り替え、教育・訓練部から広報部に異動になっている。

協会内では誰も、5連覇を目指しているとは思っていなかった。だいたい馨は現在、選手登録もしておらず、栄監督にしても練習の邪魔をしようがありません」(同)

 

 

他人の欲に利用された伊調

伊調に対しては、“馨、どうしたの? 早く目を覚まして”という気持ちだという。

 

「なぜなら、いつもの馨ではありませんから。栄監督にも脇の甘いところがあって、すべてが正しいわけではありません。とはいえ、馨が栄監督を苦しめたいとかレスリング界から追放したいという負の感情に基づいて行動しているとは思えない。

自分の欲ではなく、他人の欲に利用されているのではないでしょうか。ですが、嘘八百の告発状に安易に乗っかった一連の報道で、東京五輪での活躍が期待される選手たちが胸を痛めています。いわれのない攻撃にレスリング界が晒されていることを許すことはできません」(同)

 

 

今回の騒動によって、栄強化本部長だけでなく、伊調自身もイメージダウンを被った。

そのうえ、黒い従兄弟の恐喝もうまく行きそうになく、誰も何の得もしなかった「パワハラ告発」というほかあるまい。

 

不倫騒動などでてきたら「国民栄誉賞」返上もあるかもです。

 

 

 こちらの記事もどうぞ

-スポーツ, 事件・事故, 国内, 話題
-,