昭恵夫人・フェイスブック荒れ放題

 

安倍晋三首相夫人・昭恵さんのフェイスブックが14日夜の時点で、2000件近くの賛否コメントが付くなど荒れている。

 

昭恵さんの投稿は東日本大震災から7年となった11日、宮城県石巻市の大川小で行われた慰霊祭出席の模様を最後に止まっている。

この投稿のコメント欄は4日間で2000件近いコメントが蓄積。

 

初めは活動をねぎらうコメントが多数だったが、12日に財務省が学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決裁文書書き換え問題で書き換えがあったと認めた後、批判コメントが倍増した。

 

与党は昭恵さんの国会証人喚問招致について、改ざんへの関与はないとして拒否する方針を示している。

 

しかしコメントでは

「森友学園の事、その他もろもろ証人喚問で全ての真実を話してほしい」

「自公は安倍昭恵氏の喚問断固拒否だ!!日本が腐っても、膿は出さないという治療を行うようだ」

など批判が殺到している。

 

決裁文書を巡っては、昭恵さんから「いい土地ですから、前に進めてください」と言葉をいただいたと森友側が発言していたという記載などがなくなっている。

昭恵さんは森友学園が計画した小学校の名誉校長を一時引き受けた経緯がある。

 

昭恵さんはこれまで、数日おきにフェイスブックを更新。

コメント数は多くても700件程度だった。

 


【もしもアフィリエイト】ってなに?


また野党の質問を批判した11日の投稿に「いいね!」を押していたことも発覚し、騒動となった。

 

14日現在、昭恵さんのページはログインしなければ閲覧できなくなっている。

 

 

野党が証人喚問を求めている安倍晋三首相(63)の昭恵夫人(55)のフェイスブック(FB)に

「野党のばかげた質問ばかりで、旦那さんは毎日大変ですね」

への投稿に昭恵夫人のアカウントから

「いいね!」

ボタンが押されていたことに野党が批判していることを取り上げた。

 

これにコメンテーターで社会学者の古市憲寿氏(32)は

「フェイスブックやっている人ならみんな知っているんですけど。いいねっていいねじゃないんですよ。いいねって見ましたねってことをお互い何となくクリックするっていうボタンであって、本当に全部のコメントを読んで、いいねって言っているかどうかって基本的には分からない」

と指摘した。

 

その上で

「だから、今回の昭恵さんの真意は分からないですけど、一般的にフェイスブックを使っている人からすると、いいねっていうのは全部の賛成っていう意味じゃないんですね。それをやたらこうやって騒ぐのはどうかなと思ってしまっていて。もちろん、文書書き換えは大問題だと思うんですけど、フェイスブックのいいね一件だけで野党が騒いじゃうと自民党を逆に利することになると思っちゃいますけど」

と示していた。

 

 

 

-いい話, 事件・事故, 国内, 話題
-, , ,