元バレーボール選手・滝沢ななえ氏が現在の交際事情を語る

 

11日放送、TBS「サンデー・ジャポン」では「美人すぎるバレーボール選手」としてVリーグで活躍し、引退後は都内のジムで"美尻トレーナー"になった滝沢ななえ氏がゲスト出演。

 

昨年11月、テレビ番組でレズビアンであることを告白し、LGBT(性的少数者)の存在を伝えていきたいとする彼女が現在の交際事情を語った。

番組では、元マラソン選手が万引きを繰り返した問題から、アスリートのセカンドキャリアについてコメントした滝沢氏。その厳しい実情に話が及ぶと、

「だいたい選手は30歳前後で引退する方が多いと思うんですけど、引退してから社会に出てパソコンの使い方一つもわからない。名刺交換さえもわからないっていう中で、そういう面が大変だった」

と自身の経験を語る。

 

また、海外のニュースから「激ギレされた話題」になると、滝沢氏は

「前の彼女との話になるんですけど、ペアリングをつけてまして私がそれを無くした。その時はこっぴどく叱られて怒られて。サプライズで『また買ってきたよ』って同じものをプレゼントされたんですけど、またそれも無くすっていう・・・」

などと失敗談を明かした。

 

すると「前の彼女」と表現した滝沢氏は「今は今の彼女がいます」と告白。

 

現在の彼女もレズビアンかと訊かれると、

「それがちょっと違っていて、今の彼女はいわゆるストレートの子だった。それを私が言い寄って開発です」

と苦笑い。

 

これに驚いた杉村太蔵氏から「変わることがあるんですか?」と訊かれるや、

「女性の場合は振り幅が広いかもしれない」

という滝沢氏。

 

TBS山本里菜アナのことを「すごい可愛らしくて、ちょっとドキドキしちゃいました」と語ると、「男目線みたいな感じ?」という質問には「どっちかというとそうかもしれない」と言いつつ、女風呂に入る場合などは

「好きな人じゃないと風呂に入ってもときめかない」

と補足した。

 


現役時代の滝沢ななえ氏

 

 

 



-エンタメ, ゴシップ, 話題
-, ,