【平昌五輪】羽生結弦・メドベの閉会式2ショットに「ジェラシーすら沸かない」

 

平昌五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。

 

男子で66年ぶり連覇を達成し、国民栄誉賞の授与されることが報道された羽生結弦(ANA)との閉会式の“舞台裏2ショット”を公開し、話題を呼んでいたが、1日あまりで20万以上の反応が集まるなど、反響は拡大の一途。

 

近年フィギュア界を牽引してきた2人に対し、

「2人だけの写真集が欲しい」

「もはやジェラシーすら沸かないほど美しい2人」

など海外ファンからため息が漏れている。

メドベージェワは1日にインスタグラムを更新。掲載したのは、1枚の画像だった。

白のコートをまとって赤のニット帽を左手でかわいらしく押さえるメドベージェワ。

その手前に赤の蛍光ダウンを着て、立っているのは羽生だった。

 

白と紺のボーダーのマフラーを巻き、左手でおちゃめにピースを決め、優しい笑みを見せている。

フィギュア界の王者と女王として君臨してきた豪華な2人だ。

 

投稿のハッシュタグには「閉会式」「平昌2018」とつづられ、ともに国の公式ユニホームを着て、閉会式の際に撮った様子。

 

大会を彩った“最強の2人”の一枚に対し、海外ファンから

「最高にして最も愛される2人」

「完璧な組み合わせ」

「この友情が私は大好き」

とコメントが殺到していたが、反響は収まるどころか、拡大している。

国民栄誉賞受賞のニュースが世間を沸かせる羽生、際立つ存在感

公開から1日あまりで「いいね!」は実に約22万件が集まり、コメントは2000件を超えた。

 

「この2人はベストカップル」

「最高の名コンビ」

「胸がときめく美しきペア」

「2人だけの写真集が欲しい」

「2人のことを応援したい」

「もはやジェラシーすら沸かないほど美しい2人」

などと反応は増え続けている。

 

羽生といえば、スケート選手として初、個人では最年少となる国民栄誉賞授与のニュースが世間を沸かせている。

 

メドベージェワは平昌五輪の金メダルこそ、同門の後輩アリーナ・ザギトワ(ロシア)に譲ったが、羽生とともに昨年の世界選手権を制し、近年のフィギュア界の王者と女王に君臨してきた2人。

 

やはり、その存在感は際立っている。

 

 

  • 国境越え、アスリート同士仲良くて
    ほのぼのします
    で、良いのでは?
  • 選手同志のショット、良いじゃないですか。ちなみにツーショットでは無いですよ、良く観て下さい。
  • そろそろメドべの親日ビジネスに気づいたらどうでしょうか。
    2ショット?どこが?
    毎度の定期的なアクセス稼ぎでしょ?
  • 羽生選手は横から撮られてる時、こんなアングルとは思ってないよね。もし見たら、ツーショット、なんて出されて書かれてちょっとビックリ、なんか複雑なんじゃない。
  • いいねが欲しいからツーショットじゃないのにツーショットに見えるように工作して無許可でSNSにアップするなんて悪質だね
    コラに近い行為だよ
    羽生も心外だろう
  • 本当は3ショットなら、羽生選手と2ショットになっているものを載せいるのは疑問です。
    もう一人の方、かわいそうですよね。
    メドベージェワ選手は羽生選手が相当お好きなのかなと、、、
    周りに対してアピールしたいのかなと思いました。
  • 特別な気持ちがあるのは一方だけ、羽生君は何とも思ってない

 

 

ネット皆さんの意見は厳しいですね。

 

 

 



-いい話, スポーツ, 話題
-, , ,