小倉智昭氏、74歳で離婚の橋幸夫に・・・

2018/03/04

 

2日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で 歌手の橋幸夫(74)が、1971年に結婚した妻の凡子(なみこ)さん(70)と昨年末に離婚していたことを報じた。

 

 

所属事務所によると、2人は16年11月から別居。

その後、離婚の話し合いを続け、昨年末に円満に成立した。

 

財産分与として、橋の自宅などが入る都内のビルは凡子さんの所有になったという。

 

 

74歳での離婚に小倉智昭キャスター(70)は

「74歳になって橋さんも一人で自由に生きたいっておっしゃっていますけど、だんだん、体の自由がきかなくなってくるから寂しくなんないかなぁって思いますけどね」

とコメントしていた。

 

  • 奥さんの方が嫌なのかもー
    もう、自由にさせてほしいんじゃないかな⁈
    奥さんは、旦那の介護士ではありませんので!
    あしからず!
  • このキャスターは歳の割に思慮が浅い。
    歳を取り体が不自由になると家族への負担が大きい。
    最善は介護施設に入る事。そこまで計算しての熟年離婚。
    お互いが面倒を掛けたくない対応。
    但し、金銭に余裕がなければ取れない行動。
  • この年代、1人で自由に生きたい、は、
    女性が思ってることが多いんでは?
  • このくらいの年齢になっての離婚って、どっちかといえば女性からの申し出の方が多いと思う。
    この年代の女性は、男性に尽くしてきたタイプの人が多いし、残りの人生は好きに生きたいってなったのかもしれないね。
  • 世話してくれる人が必要ってことをキャスターが堂々と言ってるのがすごいわ。年取ったとき世話してくれるから、結婚したの?すげぇ考え方だな
  • この年で離婚?
    普通は奥様の方が望むところですよね・・・。
    橋さん女がいるのでしょうか。
    体力に財力にも自信があるのでしょうね。
    奥様は綺麗な方ですし、色恋抜きでまだお洒落して人生楽しめそうですが、橋さんは無理がありそう。
    今更何なの・・っていう感じ。
  • どちらの希望によるものかも分からないし。橋さんの希望だとはっきりしているならまだしももし離婚したいと言われたのなら束縛するのもどうかと。

 

 

 



-エンタメ, ゴシップ, 話題
-, ,