【平昌五輪】麻生財務相「資金をコーチにかけた成果が出た」

 

(平昌五輪で冬季最多の13個のメダルを獲得したことについて)やっぱりきちんとした成果を生むんだったら、資金を集中させる、選択と集中は絶対大事だという話をだいぶ前に、(参院議員で元スピードスケート選手の)橋本聖子先生とさせてもらった。

 

それは着々と進んだんですよ。

例えば、日本スキー協会はノルディックに資金を集中させ、(複合の個人ノーマルヒルで渡部暁斗選手が)メダルをとった。

 

そういったのが、成果として出てきている。

 

どこにカネをかけているかと言ったら、コーチにカネをかけた。

カーリングも外国人。

コーチとか、そういうものの大事さっていうのをおよそ理解してないとダメです。

(閣議後の記者会見で)

 

  • 選択と集中はわからなくもないが
    マイナー競技には有望な選手がいてもお金をかけないという風に
    受け取れてしまうのはこの方の発言だからでしょうか?
  • 麻生の言う通りなら渡部だけじゃなくノルディック全体が底上げされてる筈ですけど。
    どの競技のどの部門にどれほどの資金が投入されて結果がどれほど反映されたか。
    麻生は検証してないし今後もするつもりはないだろう。フワッとした脳内イメージで語ってるが総理時代もこんな感じだったもんな。
  • 麻生は自分もオリンピック出たから何かいいたんだよ。
    それでも、今回の冬季五輪の活躍で日本に感動を与えたよね理解できないのが東京マラソン男子で、オリンピックで金でも銀でも銅なく、その東京マラソンレースで1位でもなく、
    世界新記録更新でもない。
    当日のレースで2位の日本人が「日本記録新」だしただけで、2位の選手に1億円払うんだよ。
    日本の記録なんて、世界記録に比べたらずっと遅いんだけど
  • この方が言うと、良く聞こえてこない。指導者、家族の協力、環境も大切だけど、一番は選手の努力だと思います。
  • 選択ってことは、漏れた競技との資金格差が強いってことだな
    選択、集中もいいけどもっと広くできれば結果メダルも増えるってことだな
    余計な税金考えれば選手一人の強化費なんてたかが知れてる
  • 結果としてはそうだが、このタイミングで好成績もカネ次第みたいなこと言う必要ないでしょ。

 

コーチはもちろんですが、やはり選手個人個人の努力です。

 

スキー協会はノルディックに資金を集中させたといいますが男子モーグル原選手も銅メダル。

ノルディックは複合の渡部選手、女子ジャンプの高梨選手だけなんですよ。

 

お金かけた割にはあんまり変わりません。

特にこの二人は4年前からの注目選手です、今回お金かけたから・・・と言えるんでしょうか?

 

コーチが大事とおっしゃるならば、今回勝てなかった種目にお金かけていいコーチをつけて、北京で結果を見せて下さい。

 

 

 

 



-スポーツ, 話題
-, ,