【平昌五輪】カー娘、歴史的銅メダル

 

◇平昌冬季五輪 カーリング女子3位決定戦

日本5―3英国(2018年2月24日)

平昌冬季五輪は24日、カーリング女子の3位決定戦を行い、世界ランク6位の日本(LS北見)は同4位の英国と対戦。

 

5―3で勝利し、男女通じて史上初となる銅メダルを獲得した。
「私の最後のショットが正直良くなかったので、“ああ、負けた”と思った」

と、最終第10エンドで敗北を覚悟したというスキップの藤沢。

 

「相手のミスで決まったので最初は信じられなかったけど…、良かった」

と胸をなで下ろし、

「(銅メダルは)まだ信じられない。首にかかるまでは実感が沸かないかもしれない」

と心境を語った。
リードの吉田夕は

「あっという間に過ぎた2時間半でした」

と激闘を振り返り、セカンドの鈴木は

「正直、私はそんなに良くなかったけどみんなに助けられた」

とチームメイトに感謝。

 


【もしもアフィリエイト】ってなに?


「仕事は投げるだけじゃないので、その他のことで頑張ったのが良かったかなと思う」

と笑顔で自身をねぎらった。
サードの吉田知は

「本当に信じられない」と感激。

「“新しい歴史だよ”とJD(ジェームス・リンドコーチ)に言われて、少しづつ実感が湧いてきている」

と話した。
2010年にLS北見を結成したフィフスの本橋は、涙をこらえきれず。

「みんなに感謝です。スタッフ、コーチ、選手、応援してくれた方々にありがとうと言いたい」

と感無量の様子だった。

 

 

  • インタビューでの
    本橋の感極まった表情の涙が泣けた。
    チームの8年の苦労が報われて本当に良かったと思う。
  • こんなにカーリングを真剣に見たことはなかった。
    銅メダルおめでとうございます。
  • いつもニコニコしてるけど、辛かったと思うよ。
    凄いなぁ。
  • 良かったですね。
    昨日の健闘ぶりに勝利の女神が微笑んでくれたのだと思います。
    冬季オリンピックを見ててこんなに感動したのは初めてです。
    先を見通した気になって先にサジを投げるものではないですね。
    着々と布石しておくものですね。
  • 見ていて凄い緊張感のある試合だった。ミスも少なく修正が出来ていたのがより緊張感を高めていた。8,9,10エンドは痺れました。本橋選手はずっとリザーブだったけど、それがチームの精神的支柱であったことが窺えた。本当に価値あるメダルを有難う。そしておめでとう。
  • アイスホッケー女子より、カーリング女子のほうがよっぽどスマイルジャパンだったと思うピョンチャン五輪でした
  • ラジオ聴いてたけど、声のみで状況が手に取るようにわかった。アナウンサーは相当の勉強をしただろうな。カーリングをラジオ実況するのは相当の知識と話術が要りそう。と、違った視点で見てみた
  • 藤沢さん、本当にメンタル強くなったよね。昨シーズンはラストショットでミスが目立つ試合多くあったけど、今日の10エンドのラストショットとかもプレッシャーかかってる中でしっかりと決めきれてた。これ4年後は金メダルも狙えると思う。銅メダル、おめでとう!
  • ものすごい試合でした。最後は相手のミスでしたが緊張感を切らさないからこそ、最後にミスを誘える訳で実力の内です。
    銅メダル、おめでとうございます!!
  • 本橋さんもメダル貰えたのかな?
    あげて欲しいなあ

 


 

 

 

 

-いい話, スポーツ, 話題
-, ,