手話を笑った女子高生に「許せない」怒りの投稿がTwitterで大反響

 

12日、あるTwitterユーザーが、手話を笑った女子高生に「許せない」と怒りをあらわにし、大きな反響を呼んでいる。

ユーザーは、文章をつづったキャプチャ画像を投稿。

 

その文章によると、聴覚障害者とおぼしきユーザーが電車内で友人と手話をしていたところ、目の前に座っていた女子高生に笑われたというのだ。

さらに女子高生は、手話を笑っただけでなく、その様子を動画撮影したという。

 

自身の受けた非礼を明かしたユーザーはその後、

「耳聞こえるのが当たり前な世界に耳が聞こえない人も居るんです」

「当たり前な生活を暮らすのは、そう簡単ちゃうってわからない人がいるそうです」

と、やり切れない気持ちを吐露するとともに、

「手話は、耳聞こえない人たちの通じる方法の一つなんです」


【もしもアフィリエイト】ってなに?


と訴えていた。

 

そして、

「手話を笑うなんて許せない…いや悲しい」

と怒りをあらわにし、

「声が出せ無い事、音が聴こえない事がどれ程、大変か想像出来る大人になってほしい(原文ママ)」

と、若者たちに呼び掛けたのだった。

このツイートは、14日9時半の時点で2万4000件以上のリツイートと、2万1000件以上の「いいね」を集めるなど、ネット上で大きな話題となっている。

 

 

 

-話題
-, ,