錦織 復帰第2戦でV、完全復活に手応え

 

男子テニスで下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・ オブ・ダラス

(アメリカ/ダラス、室内ハード、ATPチャレンジャー)

 

3日にシングルス決勝が行われ、復帰後初優勝を飾った。

 

第1シードの錦織圭が自身の公式アプリに動画を投稿し

「まだまだ課題点はありますが、いいスタートをきれたと思います」

と手応えを得ていた。

続けて

「応援ありがとうございました。優勝することができました。まずはチャレンジャーですが、いい試合ができ、内容も徐々に良くなってきています。これからも頑張ります」



と完全復活へ向けて意気込んだ。
決勝戦、錦織は世界ランク158位のM・マクドナルド(アメリカ)にわずか1ゲームしか与えずに第1セットを先取。

 

第2セットの第9ゲームでは2本のマッチポイントを逃したが、続く第10ゲームをサービスキープし、6-1, 6-4のストレートで2010年11月のノックスビル・チャレンジャー(アメリカ/ノックスビル、室内ハード、ATPチャレンジャー)以来 約7年ぶりの下部大会優勝を飾った。

試合時間は1時間19分。
世界ランク27位の錦織は、昨年8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)開幕前に右手首を負傷し、以降の全大会を欠場。

今年1月のニューポート・ビーチ・チャレンジャー(アメリカ/ニューポートビーチ、ハード、ATPチャレンジャー)で約5カ月ぶりの公式戦に臨んだが、初戦敗退を喫していた。
復帰第2戦となった今大会は、1回戦で前週敗れていたD・ノビコフ(アメリカ)にストレート勝ちでリベンジ。

2回戦でM・バッヒンガー(ドイツ)、準々決勝でD・コプファー(ドイツ)に苦戦しながらも勝利、準決勝ではユング・ジェイソン(台湾)を破った。
今後は、12日開幕のニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)、26日からのアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)に出場する予定。

 

  • 第1セットの1ゲーム目はヒヤッとしたけど、3ゲーム目ぐらいからストロークも打てあえていい試合だった!ツアー復帰も楽しみに応援してます!
  • ゴルフの松山英樹プロも、錦織圭選手も身体に
    少しでも違和感があったら、即棄権が王道らしいです。
    長い目でみたら無理しないのが、一番かと。
  • 優勝おめでとうございます。
    復活が素直に嬉しいです。
    ただ彼女とは別れた方がええ。
  • まずは良かった。休養したのが何より。体調と試合勘が戻れば、またトップレベルで結果を残せると思います。頑張れ錦織!
  • ようやくだね。
    よかった。
    しかし、錦織が復活したと思ったら松山が故障。。。
    日本の若手の両輪、揃っての活躍を是非期待したい。
  • いいニュースですね。優勝おめでとうございます!
    錦織さん頑張って!
    応援してます!
  • マッケンローも言っていた
    「試合に出ることが最大の練習」
    この調子で
    錦織選手も復活してほしい
    目指せもう一度トップ5 !
  • 強すぎる。弱い者イジメ?いや、ケイ君冗談です。しっかり治してマスターズやグランドスラムでの活躍を期待してます。
  • 復帰してすぐの大会ですから
    内容が良ければ位で考えていたかもしれませんが
    内容とともに優勝というのは最高の結果でしょう。
    順調に回復してくれることを祈ります。
  • 以前の怪我明けの際も、チャレンジャー出場から始めて、確か三連続優勝じゃなかったかな?
    またいいスタートが切れましたね!ファイト!!!
  • ゆっくり感覚を取り戻して復調してもらえればいい。
    そんなに急ぐ必要はないし出来れば怪我の前より良くなってもらいたいから時間をかけるのもいいと思います。
  • もともとの実力からいえば下部大会レベルの優勝で復調とは言えないと思うけど、トップ50あたりの選手なら長期離脱からの復帰によく使う手段なので、まあとりあえず順調ってことでいいでしょう。
    痛みが出ず体が万全のまま数試合をしっかり戦って大会一つ優勝できれば、あとはだんだん対戦相手のレベルを上げて勝っていけるようにするだけ。大きくプレースタイルを変えるのでなければ体が覚えてるはずだから、意外と早いかもね。

 

下部大会とはいえ流石ですね・・・

 

 

-いい話, スポーツ, 話題
-, ,