首相平昌行き「インフルで中止に」自民・宇都氏、質問で軽口

 

自民党の宇都隆史参院議員は31日、参院予算委員会での質問の中で、安倍晋三首相の平昌冬季五輪開会式出席に反対の立場から、

「行くのをやめようと思ったら、インフルエンザもはやっているから罹患(りかん)するという手もある」

と軽口をたたいた。

 

宇都氏がこの問題で答弁を求めなかったため、首相は特に反応しなかった。

 

宇都氏は、韓国の文在寅政権が慰安婦問題に関する日韓合意を「誤り」と位置付けたことを受け、首相の平昌行きについて

「外交成果が上がるかどうか分からない。言ったことをころころ変える国だから」

と指摘。

 

その上で

「首相を見ていると本当は行きたくないんだろうなと感じる」

との認識を示した。



 

宇都氏の発言について、民進党の大塚耕平代表は党常任幹事会で

「いかがなものかと思う。与党がかなり緩んでいる」

と非難した。

 

 

  • 安積明子
    政治ジャーナリストオーサー 報告

    委員会で固いことばかりを述べる必要はありませんが、この失言は痛いですね。政府としても笑えないと思います。

    今回の安倍首相の平昌オリンピック出席は、非常に政治的色彩の強い判断だと思います。もちろん慰安婦合意についていえば、欠席するのが一番です。しかしそれは、冗談を伴って発言するものではありません。

    そもそもなんらかの事情で欠席しなければならない場合、もうその原因として「インフルエンザ」は使えません。手のうちをばらしてどうするんでしょうか。首相訪韓に反対する与党の中からも、相当反感を持たれたのではないかと思います。

  • 皆が思っていても口に出したら良くない事もある。時々、リップサービスが仇になるから、しっかり慎重に言葉を発してほしい。
  • インフルって手もあるとは思っていた
    でも国会で発言するのはダメでしょう
    冗談では済まされないし、それを聞いていた人たちが笑っているところが写っていて国会を軽視してるようで呆れた
    雑談を注意されたばかりの茂木さんと野田さんはまたおしゃべりしてるし
    国会議員減らしてほしい
  • 後先が予測出来ないで不用意に発言する政治家が多すぎるな…
  • 仮病なんて無用。
    堂々と行かなきゃいい
  • 本音かもしれないが国会で発言してはいけない内容。与党の質問時間が増えたからか良識のないレベルの低い議員が目につくようになった
  • 呑み屋で友だちと話してるようなジョークを国会で言って良い時と悪い時がある。
    今回は、もう少しまじめに平昌行きを批判しないと言ってる内容を軽く感じてしまう。
    自分は宇都さんの思ってるのと同じように首相が平昌に行くのに反対なのであの発言は残念です。
  • 本当にインフルエンザになって休んだ時こそかえって疑われる。
    まったく配慮に欠いた軽口発言だ。
    長期政権の傲慢さが現れている。
  • 暴言、失言がまたか。原稿なしにぼろっと言ってしまうのはまずいよね。外交としてもまずい。相手に色々対応方法として貴重な情報を与えてしまった。甘すぎる。

 

どうしても学校に行きたくない中学生のような発言ですね。

 

 

 こちらの記事もどうぞ

-スポーツ, 事件・事故, 海外, 話題
-, , ,