スギちゃん、一言で仕事失う

 

18日深夜放送の「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、お笑い芸人のスギちゃんが自身の発言で北陸での仕事を失ったことを告白した。

番組では、「天国から地獄に突き落とされた芸能人スペシャル!」にスギちゃんが登場。スギちゃんは「R-1ぐらんぷり2012」で準優勝に輝くと、「ワイルドだろぉ」が2012年流行語大賞の年間大賞を獲得した。

最初の給料こそ微々たる額だったそうだが、テレビ出演の増加とともに桁数がどんどん変わっていったそう。

 

全盛期の最高月収が1000万円になったこともあるそうだ。

しかし現在は、愛知県出身ということで名古屋のローカル番組などにも出演しているが、テレビ出演が減っている。

その代わりに営業が多く、全国を回っているそうだ。

ただし、芸人の営業は土日が多く、平日は「結構休んでるときが多い」と明かしている。

スギちゃんによると

「北陸の方というのは一発屋に優しいようで、(営業で)すごい呼んでもらっていた」

という。

 

これは、同じく一発屋だと言われている芸人・ダンディ坂野が石川県出身であることが影響しているのだとか。

そこでスギちゃんは

「(石川県で営業できるのは)ダンディさんのおかげ。だから一発屋に優しい」

と発言。

 

すると北陸の人がこの発言に反応し、インターネットに

「スギちゃんがそんなこと言ってたぞ。北陸なめられてるぜ。呼ぶのやめようぜ」

などと書き込んだという。

その後、スギちゃんは北陸の仕事がなくなったそうで

「いらんこと言ったぜぇ」

「ワイルドだろぉ」

と苦笑いしながら、当時を振り返っていた。

北陸での営業はなくなってしまったものの、他の営業などで稼いでおり、先々月の月給が180万円、先月は150万円、今月は80万円だったそうだ。

 

スギちゃんは「すごいでしょう?」と胸を張りつつも、

「まぁ波はあるぜぇ」と話を締めくくっていた。

 

 



-エンタメ, ゴシップ, 話題
-, ,