フジ秋元優里アナ 止められない「野外のW不倫」

 

フジテレビアナウンサーの秋元優里(34)に不倫疑惑が再浮上した。

 

秋元といえば、入社4年目にして滝川クリステルの後任として「ニュースJAPAN」に抜擢され、現在は「BSフジLIVEプライムニュース」のメインキャスターを務める、局を代表する女子アナの1人だ。

 

父は元エリート外交官で、宮内庁の現・式部官長。

美人アナとして、オジサン視聴者をすっかり虜にしたことでもフジ社内の評価は高かった。

 

5年前、アナウンス室の後輩、生田竜聖アナ(29)と結婚して1女をもうけたものの、2016年に別居報道が出た。

その際、MCとして出演する人気番組「ワイドナショー」で、別居については認めたが、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していた。

 

ところが昨年、小誌に「秋元は不倫疑惑の相手と密会している」との情報がもたらされる。

その情報を元に動き始めた「週刊文春」取材班は、驚愕の光景の連続に目を疑うことになった。

 

美貌の裏に隠されていたワイルドな素顔

――秋元は、横浜市郊外の田園地帯の「竹林」や「小屋」で夫以外の妻子ある男性と密会を重ねていたのだ。

男性の車に乗り込む秋元アナ

クリスマスに2人で過ごした竹林

 

 

フジテレビの秋元優里アナウンサー(34)が当面の間、番組出演を見合わせることが9日、分かった。

スポニチ本紙の取材に同局が明かした。

10日発売の週刊文春に、同局の生田竜聖アナ(29)と離婚協議中の秋元アナが、同局のプロデューサーと不倫密会していたと報じられていることを受けての判断。

「単なる相談相手と聞いておりますが、誤解を与えるような軽率な行動に対する責任を取って当面の間、番組出演を見合わせます」

とした。

秋元アナは生田アナと2012年に結婚。

13年に女児が誕生したが、現在は離婚協議中。

16年11月に別居が報じられた際、今回の相手とされるプロデューサーとの不倫が原因と指摘されていた。

別居報道直後に出演した情報番組「ワイドナショー」で「やましいことはない」と不倫を否定していた。

週刊文春によると相手は、秋元アナが月~木曜キャスターを務める「BSフジLIVE プライムニュース」の40代プロデューサーで妻子がいる。

2人は昨年末から年明けにかけて複数回にわたって車内や、箱根の温泉施設で逢瀬(おうせ)を重ねていたという。

秋元アナは「プライムニュース」「ワイドナショー」のほか、皇室関連の情報を紹介する「皇室ご一家」のナレーションを務めている。

当面の間、すべての番組出演を見合わせる。

 

 

何が二人をそんなに熱くしているんでしょうか?

 

 



-エンタメ, ゴシップ, 話題
-, ,