立川志らく「礼を欠いているのは貴乃花だけ?」

 

落語家、立川志らく(54)が4日、ツイッターを更新。大相撲の貴乃花親方(元横綱、45)の2階級降格処分決定に噛み付いた。

元横綱日馬富士の暴行事件で、日本相撲協会はこの日、東京・墨田区の両国国技館で臨時評議員会を開き、昨年秋巡業中に起きた事件の報告を巡業部長として怠るなどした貴乃花親方の理事解任決議を全会一致で承認し、2階級降格処分が決定した。

 

記者会見した元文部科学副大臣の池坊保子議長が正式発表した。

 

池坊議長は会見で

「責任を重く考え、理事解任の結論となった。理事の忠実義務に反する。決議を厳粛に受け止め、真摯に反省し、今後は協力し合い、礼を持って行動してほしい」

と語った。

 

志らくは池坊議長の発言に、


【もしもアフィリエイト】ってなに?


「池坊親方、いや池坊さん、礼を欠いた? ならば行司にクレームをつけた白鵬は? 警察から連絡があったのにうやむやにして日馬富士を土俵にあげた協会は? どれだけ礼を欠いているんだ。でも大した罰じゃない。池坊さん、顔を洗って出直しなさい。メイクが剥げて誰かわからなくなります」

と疑問をぶつけた。

 

さらに

「相撲協会は事件を隠蔽したのではなく本場所が近かったからマスコミにバレないように、本場所が終わってから発表するつもりだった、だから隠蔽ではないと言う池坊親方、いや、池坊さん。

おい、貴乃花親方だって捜査が終わったら協力すると言っていたじゃないか。同じだろう。評議員会、くだらない」

と厳しく批判した。

 

全くその通りです。

 

 

-スポーツ, 事件・事故, 国内, 話題
-, , , ,